忍者ブログ
# [PR]
2017/08/24 04:18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 恋の形見としてのジュエリー
2009/06/13 21:26
昔長く付き合っていた人との事が自分でも
気が付かないうちに本当の意味で吹っ切れたんじゃないですか?
今までは『彼氏との思い出のペアリング』だったけど今は
『仕事に一緒に行きたいリング』に変わったんだと思います。
ホープダイヤみたいな曰くつきの宝石なんて滅多にありません
確かにジュエリーにはその時々の思い出が詰まってますし
そういった意味で石には念が篭ると言われる由縁だと思います。
あんまり深く考えなくても大丈夫ですよ。なによりジュエリーは
『つけたくなるもの』なんですから。どうしても気になるなら
水晶のさざれを買って水で一度さざれを洗ってタオルで乾かしたら
そのリングを一週間くらいさざれの中に埋めてれば浄化出来ますよ
傷つきやすい石ならリングの所だけとかいいですし。
彼氏が出来る前兆かもしれませんよ~o(*^▽^*)o
PR

CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<おまとめローンについて | HOME | 封印していたジュエリーについて>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]